DVD

sotaj : movie : マヤ : 映画 : 日本語版
多くの方々の並々ならぬ努力のおかげさまで、
2013年9月の東京上映会を皮切りに、当初予定していた2013年に開催された日本各地でのオフィシャル上映会が全て大盛況の中終了致しました。
そこからまた、新たな種が生まれ、多くの方から上映会開催のお問い合わせを頂いています。

今後もオフィシャル上映会は続きますが、多くの皆さまからお問合せ・ご要望を頂きましたDVDのみのPlay it Forward販売を開始させていただきます!
・上映会に参加できない
・友人が海外にいる
・友人にプレゼントしたい
さまざまご活用ください。

sotaj : movie : マヤ : 映画 : 日本語版

映画“Shift of the Ages”日本語字幕版DVDは、
基本的に、オフィシャル上映会を主催後に『アンバサドール』として登録された方からご購入いただく事とさせていただきたいと思います。

【アンバサドール】
     スペース&ギャラリー徳乃蔵(2013年11月16日・17日、12月21日 山梨・北杜市小淵沢町)
     ヒーリングサロンセラピ(2013年11月21日 東京・墨田区)
     一般社団法人こころのかけはし祈りの和(2013年12月1日 沖縄・那覇市)
     ※SOTA-J事務局もアンバサドールの1つです。

オフィシャル上映会ご参加の方々は、上記最寄りの主催者へお問い合わせください。


SOTA-J主催の東京上映会に参加された方
その他、まだ上映会に参加されていないかたはこちらから。



DVDに同封されているもの:
・DVD本体(ケース・DVDメディア・ブックレット)
・Movie Guide(映画解説/スティーブ監督メッセージ)
・シリアルナンバーカード(名刺サイズ)
・DVDをご購入いただいた皆様へ(メッセージ)
・DVD紹介チラシ(B5サイズ)
・納品伝票/入金口座のご案内


SOTA-J事務局はそれぞれ仕事をもちながら対応しておりますので、すべてをSOTA-J事務局で対応しきれません。よって、オフィシャル上映会主催者のかたがたを、種蒔きの発信源、として「アンバサドール」と位置づけさせていただき、販売にご協力いただくようにいたしました。
また、こうすることで、お客様-アンバサドールの方々-SOTA JAPAN全ての関係者にメリットが生まれます。
・稼働分散ができる
・地域分散につながる
・送料が安くなる
・利益の循環につながる


3,500円の内訳け
・1,000円:7年かけて映像を撮り続け映画を完成させたSOTA本部へ(映画製作費と今後の活動資金)
・1,000円:アンバサドールの活動資金として
・500円:文化継承のための支援金として、長老たちの活動資金として
・500円:SOTA-JAPAN運営費用として
・500円:翻訳、DVD製作費として

お金も、ムーブメントを支えるエネルギーです。
このように、動き出したムーブメントの中でのお金の流れを明らかにし、かかわるすべてのかたに行きわたり、継続可能な運営体制で進めていきたいと思います。

ご理解をお願いしますとともに、この取り組みの結果のムーブメントの成長を楽しみに、そして暖かく見守り、ご支援いただければ、幸いです!